個人情報保護方針
English
資料請求
お問合せ

児童英語教師のためのセミナー・ワークショップ情報
JAPECでは、全国各地の児童英語教師向けセミナーやワークショップの情報を募集しています。
セミナーなどを企画される方、またこんなセミナーがあるので掲載して欲しいという方、是非ご連絡下さい。
お問合せ、お申込はこちらから。
Jolly Collaboration Network(JCN) 【実施日】毎月第1土曜日
【時間】午後1:30~午後3:30
【場所】JAPEC本部(大阪府吹田市)
【代表】稲井 あい子
【費用】メンバー年会費 5,000円
     ビジター参加費 1,500円/1回
【お申込/お問い合わせ】
詳しくはJCNのブログをごらん下さい。例会の様子もご覧いただけます。
http://jollycollabo.jugem.jp/?eid=2
海外の同年代とオンラインで
コミュニケーション
「パレーゴ」

**** 海外の友だちとコミュニケーション! 楽しみながら英語と異文化を学びましょう!****

【内 容】
コミュニケーション型語学学習ツール「パレーゴ」は、英語と日本語を勉強している日本とオーストラリアの小中高生が、オンラインで交流できる特許取得の革新的プログラムです。インターネットを安全に使いながら、簡単に楽しい学習体験ができ、「いつか、友だちのいるオーストラリアに行ってみたいな」という夢もかなえます。英語と異文化を楽しみながら学んでみてください。2014年12月、更にグレードアップをして交流がより活発になりました! まずは、4週間の無料トライアルをお試しください!

≪パレーゴの3つのポイント≫
 ① 先生・保護者が隣にいなくても、簡単に英文作成が出来る補助機能付き!
 ② 特別なソフトは必要なし。パソコンまたはタブレットからいつでも交流!
 ③ パレーゴ独自のプラットフォームのため、外部スパムメール等もなく安心!

詳しくはこちらのページをご覧ください。

【お申込/お問い合わせ】
ランゲージディスカバリーグループ パレーゴ株式会社
パレーゴユーザーサポート
TEL:03-4540-6650
E-mail:japec@palaygo.zendesk.com
URL:http://www.palaygo.com/home/japec.html

英語イベント
The ABC Show
開催場所募集中!
【主催】ワールド・ファミリー株式会社 ワールド・ファミリー・クラブ

【内容】
ネイティブ・スピーカーの先生が、みなさんの幼稚園や小学校などにお伺いし、楽しみながら、自然に英語に親しむショーをご提供します。お子さんも一緒に歌ったり、踊ったりする参加型のショーです。楽しく参加しているうちに、英語が自然に口からこぼれます。
【開催場所】東京都内にある幼稚園、保育園、小学校で、ショーができるスペースがあること。(※東京都の近隣県での開催も相談に応じます)
【参加者】在籍園児、生徒のみなさん。人数は相談に応じます。
【開催日】原則は平日(土日祝日などに開催したい場合は相談に応じます)
【開催時間】相談に応じます。
【ショーの時間】60分程度を予定しています。(ショー45分、フリートーク15分)
【スタッフ】ネイティブ・スピーカー2名、日本人スタッフ1名  ※参加のお子さんの数により、スタッフ数は変わります。
【料金】ご相談のうえ、決定した金額を開催料金とさせていただきます。(料金の目安:おおよそ3万円~)
【ショーの派遣元】 ワールド・ファミリー株式会社 ワールド・ファミリー・クラブ
※ワールド・ファミリーは母国語方式でお子さんの英語力を育てる教材「ディズニーの英語システム」を販売しています。ワールド・ファミリー・クラブはお子さんが教材を使って英語コミュニケーション力を育てるためのサポートをご提供しています。
【お問い合わせ】
担当 石原 (月~金9:15~17:45/土日祝休み)
Tel: 03-4580-9465 
E-mail:abc_show@world-family.co.jp
※メールの件名に「The ABC Show 開催について」とご記入ください。
URL:http://www.world-family.co.jp/WFW/abc_show/

インターネットラジオ
インタビューゲスト募集
【主催】NPO法人ICI 岡田まさよ
FM GIG「子育て英語のたまて箱」ネットラジオ出演!
【内容】
ネットラジオでは最大級の規模を誇るFM GIGの30分番組「子育て英語のたまて箱」にゲストとして出演して教室や活動の紹介をしませんか?
【収録日時】ご予約制
【収録場所】阪急西宮北口徒歩3分のスタジオか兵庫、大阪出張可能です。
【協賛金】JAPEC価格1,500円x2 (通常2,000円x2) ※15分x2週分の料金
【申込締切】毎月20日までに翌月以降のお申込み
【お問い合わせ】
E-mail:info@ici-kobe.com
☆放送は毎週火曜日12:00~12:30のランチ時。
リンクをクリックして再生ボタンをクリック
URL:http://www.fm-gig.net/side-b.html
※スマホ用
URL:http://www.fm-gig.net/smf/side-b.html
過去の音源の一部
URL:http://www.ici-kobe.com/kosodateeigo
BBメソッド体験講座
【小学校教師対象】
【主催】セルム児童英語研究会
【実施日】毎月第三土曜日 14時~16時
【場所】東京  セルム本部(東京メトロ有楽町線 辰巳/豊洲駅) 
【内容】「バラつきのない小学校英語教育を!」をモットーに小学校の先生を対象に「BBメソッド」をご紹介します。
【参加費】1,500円
【お申込/お問い合わせ】
セルム児童英語研究会
TEL: 03-6220-0571  FAX: 03-6220-0572  
E-mail: info@selm-j.com
URL: http://www.selm-j.com  
ことばのセミナー
児童英語教師養成課程
児童英語教育入門セミナー
夏期集中コース
【主催】英国国際教育研究所
◆児童英語教師養成課程
ロンドンの小学校訪問やプロジェクト・ワークの英語教育への応用など、イギリスでしか学べない内容が多く取り入れられています。
URL:http://www.iiel.org.uk/course_detail/LCE-GS/TEYL.html
【場所】英国国際教育研究所(英国・ロンドン)
【日時】
①昼間コース 
第27期 4月23日(月)~7月23日(月)/月・水・金 10:30~12:30/3ヶ月
第28期 9月10日(水)~12月7日(金)/月・水・金 10:30~12:30/3ヶ月

【参加費】各1,600.00英ポンド

【お申込/お問い合わせ】
英国国際教育研究所(Institute of International Education in London)
IIEL, Charlton House, Charlton Road, Charlton, London SE7 8RE, UK
Tel:0044 (0)20 8331 3100 (日本語)
Email:enquiries@iiel.org.uk(日本語)
URL:http://www.iiel.org.uk 

第6回こども英語教育研究大会 【主催】特定非営利活動法人 Creative Debate for GRASS ROOTS

◆第6回こども英語教育研究大会
からだ・こころ・あたま〜それはわくわくの正体
今回のテーマ:学びに向かう力
そもそも「学びに向かう力」ってなんだろう。
どうすれば英語教育を通して「学びに向かう力」を高められるのか。
14名の先生方の講義、ワークショップと柳瀬陽介先生、福島哲也先生との全体会を通して、参加者の皆さんで学び、対話し、考えます。

【開催場所】百合学院中学高等学校
【開催日】2018年11月3日(土) 10:00~17:10
【料金】4,000円(受講券のみ)
【申込締切日】
 11月2日(金)
【お申込/お問い合わせ】
 URL:https://kodomoeikyoken.org

■【講師陣 (五十音順)】
池亀がめら NPO法人 Creative Debate for GRASSROOTS
岩田慶子 神戸市立多聞東中学校
加藤拓由 春日井市立鷹来小学校
北野ゆき 守口市立さつき学園
難波悦子 セルム児童英語研究会
西山哲郎 東大寺学園中・高等学校
長谷川和代 小学校外国語活動支援団体 Friendly World
日吉英智 武蔵村山市立第九小学校
堀米美恵子 箕面市立第四中学校
松本紀子 IIEEC Teacher Training Center
宮崎貴弘 神戸市立葺合高等学校
山下桂世子 英国 Ashbrook School
山田暢彦 英語学習サロン NOBU Connect
依田エリカ ENTAO ENGLISH 主宰
詳しくは英教研サイトをご覧ください。
プログラム(https://kodomoeikyoken.org/timetable)
講師の方々(https://kodomoeikyoken.org/lectures)

上記先生方は日ごろの実践より「学びに向かう力」とはどのようなものかについてそれぞれ50分で発表されます。
受講される皆様方には 同時開講している7つの発表より一つを選び、合計4つの発表を受講していただけます。(各発表定員30名)

■【全体会 講演者】
◇僕が考える「学びに向かう力」
追手門学院大手前中高等学校 福島哲也
◇身体から考える「学びに向かう力」
--ダマシオの”The Strange Order of Things: Life, Feeling, and the Making of Cultures”からーー
広島大学 柳瀬陽介
全員でお話を聞き、グループワークとディスカッションします。